韓国映画&俳優&k-pop

韓国映画や韓国の芸能について

Archive [2006年09月 ] 記事一覧

パク・ソニョン、セーブザチルドレン広報大使委嘱

タレントパク・ソニョンがセーブザチルドレン広報大使に委嘱された。 社会福祉法人セーブザチルドレンは8日”パク・ソニョンが広報大使に委嘱された”と”13日セーブザチルドレン・スソ総合社会福祉館で委嘱式が行われ、子供たちと共にするプログラムに参加する計画”と明らかにした。 セーブザチルドレンは27の会員国がおよそ20の事業場で全世界児童のために活動している国際非営利民間団体。1953年活動を始めたセイブザチルドレンコ...

ソン・ホヨン、「godのときよりも緊張する」

 ソロアルバムのリリースを控えたソン・ホヨンが、ソロデビューについて感想を語った。 ソン・ホヨンは12日、ソウル東大門(トンデムン)にある、ソウルファッションアートホールでソロ初の1stアルバム発売記念のライブを行なう予定。 ソン・ホヨンは、「godとしてデビューしたときよりも今回の方が緊張します。メンバーなしの1人でステージに上がらなければならないというのは、責任が重く、怖いです」と語った。 また、「し...

キム・テヒ、「捜査結果によっては処罰も」

 「悪質なネットユーザーなら、処罰もありえます」 キム・テヒがインターネット上で悪意ある虚偽の書き込みを行なったネットユーザーに対して控訴し、検察の捜査結果によっては厳重な処罰を望むとした。 キム・テヒの所属事務所ナムアクターズの関係者は、「今週出る検察の捜査結果によって、悪質なネットユーザーである場合は、処罰を求めることも検討中」と語った。 しかし、「捜査の結果、悪意のないネットユーザーであった...

イ・ナヨン、「『死にたい』と簡単に言わないで」

女優イ・ナヨンが、命の尊さについて語った。 イ・ナヨンは4日、ソウル劇場で開かれた映画『私たちの幸せな時間(原題)』の試写会後の記者会見で、「人間として存在する理由はとても尊いもの」と語った。 イ・ナヨンは、「この映画を撮るにあたって、実際に死刑囚の方に会う機会があり、私たちは生と死を簡単に考えていると思うようになった」と話した。 また、「人は少しでもつらいとあまりにも簡単に『死にたい』と口にする...

イ・ボヨン、建設会社の株主になる

タレントイ・ボヨンが建設会社の株主になった。 中堅建設業社’振興企業’のモデルとして活動中のイ・ボヨンは1日開かれた創立47周年記念式に参加して、アパートブランド’ダブルパーク’のブランドイメージを高めた功労を認められて自社株150株が贈られた。 イ・ボヨンは2005年から’振興企業’の専属モデルとして企業PR及びアパートブランド認知度向上のためのさまざまな活動を続けてきた。 この日の行事でイ・ボヨンは振興企業ジョン...

Menu

プロフィール

tyumiko

Author:tyumiko
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索