韓国映画&俳優&k-pop

韓国映画や韓国の芸能について

Archive [2006年10月 ] 記事一覧

ソン・スンホン、最後の休暇…アジアのファン5000人とイベントへ

ソン・スンホンの除隊を前に、ファンは喜びに胸を膨らませている。    今月15日に除隊するソン・スンホンが18-19日に行う予定のアジアファンイベントに、アジア全域から約5000人のファンが参加すると報道されている中、31日、兵役最後の休暇を取ったソン・スンホンの動きに関心が集まっている。  ソン・スンホンは31日から約1週間の日程で兵役最後の休暇を取った。まずは静かに休息を取った後、ファンイベントの準備をする予定...

第2の神話’Battle’、デビュー控えて姿公開

新人グループバトル(Battle)がいよいよ姿を公開した。 男性6人組み新人ダンスグループ’Battle’は26日神話の所属社であるグットイエムジホームページを通じて公開された。11月末のリリース予定である初シングルアルバム収録曲とメンバーらの名前、写真がティーザー形式で一部公開された。 ’Battle’のメンバーは2005年5月から9月まで6ヵ月にわたって行われたオーディションプログラムMnet’Let’s coke PLAY!バトル神話!’を通じて選ば...

ムン・グニョン「消毒車に付いて行って、気絶したことがあります」

“国民の妹”ムン・グニョンが、消毒車に付いて行って気絶したことがあると明らかにした。31日、SBS『野心満満』に出演したムン・グニョンは「幼い頃、誰が消毒車に最も近くで付いて行けるかという賭けをしたことがあります」と、幼い頃のエピソードを話し始めた。引き続きムン・グニョンは「私が1位で走っていましたが、その後の記憶がありません」と語った。司会者パク・スホンが「だから気を失ったのですね」と話して、スタジオを...

ハ・ジウォン、スタッフにコートの贈り物

KBS2の史劇「ファン・ジニ」撮影中のハ・ジウォンが私費3,000万ウォンをはたいて仲間俳優とスタッフにコートを贈った。 ハ・ジウォンは10月31日午前慶北惟泉で行われた「ファン・ジニ」撮影現場で冬用コート100着を仲間俳優とスタッフに渡した。 一着当たり30万ウォン水準の高価なコートで、ハ・ジウォンは冬を迎え寒さの中で苦労を共にする仲間とスタッフに暖かい心を伝えた。 ハ・ジウォンの側近は”仲間俳優とスタッフに何か心を...

チャン・ドンゴン中国ファンサイン会 、2千人殺到

中国北京で開かれたチャン・ドンゴンのファンサイン会に中国はもちろん日本、東南アジアから来た2千人のファンが殺到した。 チャン・ドンゴンは28日専属モデルとして活動中の化粧品ブランド’ミシャ’の北京ゴンウェSOHO売場を訪問、ファンサイン会と製品ランチング行事に参加した。 ファンサイン会にはチャン・ドンゴンを見るために集まった約2,000人のアジアファンで会場周辺は埋まり、また現地媒体インタビューのために中国CCTV、...

クォン・サンウ-コ・ソヨンの新CF

クォン・サンウとコ・ソヨンがモデルとして活動中の化粧品ブランドThe Face Shopの新バージョンのCF広告が公開された。 今度のCFは初めの出会いから少しずつ親しくなったクォン・サンウが流れ星が落ちる瞬間コ・ソヨンを向かって”君の顔にしわひとつ残さない”と告白をするというコンセプトで最近済州島で撮影された。 恋人の顔を永遠に若く保つというクォン・サンウの告白にコ・ソヨンはクォン・サンウを見てはにかむ。 クォン・サ...

ムン・グニョン、全スタッフに手紙のプレゼント

お金のために近付いた悪い男の嘘を、心から信じた20歳の女性の危ない愛を描いたメロ映画『愛なんていらねえよ』(監督イ・チョルハ/制作サイドスFNH)の主演女優ムン・グニョンが、クランクアップした日スタッフに感謝の心を伝える手紙をプレゼントし、スタッフを感動させた。ムン・グニョンは、70人余りのスタッフ全員に直接書いた手紙をプレゼントした。何より制作陣を感動させたことは、スタッフ全員に直接ニックネームをつけたこ...

チェ・ジウ、「テレビドラマで見たい女優」1位に

やはり『冬のソナタ』の力はすごかった。  ペ・ヨンジュンに続き、女性スターの中では「ジウ姫」ことチェ・ジウがテレビドラマで最高の期待の星に選ばれた。  スポーツ朝鮮がホームページを通じて今月22日から29日まで「テレビドラマへのカムバックが一番待たれる女性スターは?」というテーマで実施したアンケートで、チェ・ジウが圧倒的支持率で頂点に上がった。7万8402人の投票者のうち、5万7604人がチェ・ジウを選んだ。得票...

ムン・グニョン 「憂鬱な時は焼酎を思い出す」

  “国民の妹”ことムン・グニョンが隠していた酒量を公開した。ムン・グンニョンは25日、京畿道一山(キョンギド・イルサン)のSBSで行なわれたバラエティー番組『夜心萬萬』の収録で「憂鬱な気分の日と雨の日には焼酎を思い出す」と語り、カン・ホドンとパク・スホンなど司会者を驚かせた。 続いて、ムン・グニョンは「お酒を飲みたくなって、飲んだことが少しある」とし「以前は目上の方が注いでくれると飲んだりしたが、熱すぎ...

キム・ハヌル「人妻役に初挑戦、緊張します」

久しぶりにテレビドラマにカムバックしたタレントキム・ハヌルが、30代人妻に初挑戦すること対して、感想を明らかにした。23日MBC水木ミニシリーズ『90日、愛する時間』のポスター撮影現場でキム・ハヌル(コ・ミヨン役)は「夫と一緒にソファ?に座ってテレビを見るなど、気楽にくつろぐ夫婦生活を演じなければならないので、おもしろそうで緊張します」と語った。キム・ハヌルはまた「優しい夫を悲しませたくないが、忘れられない初...

キム・ジェウォン「タフでワイルドな面もあります」

26日午後6時、慶尚南道(キョンサンナムド)晋州(チンジュ)市晋州城で開かれた「2006 コリア・ドラマ・フェスティバル」に、韓流スターとして舞台あいさつを行ったキム・ジェウォンが、自身のイメージに対する考えを語った。「人々が僕の顔付きだけを見て、僕をおとなしい性格だと思います。僕の知り合いは、僕の初めの印象と後から仲良くなってから知る性格が、180度違うと言います。僕も男なので、タフでワイルドな面もあります」...

イ・ボヨン「お嬢様の役ばかりと、悪意的な書き込みに悩まされた」

SBS『愛と野望』の後続で放映される『ゲームの女王』に出演するイ・ボヨンが、インタビューでの発言で、後々苦労した経験を告白した。18日、済州島咸徳(ハムドク)海水浴場の近くにあるファームビーチペンションで、『ゲームの女王』を撮影中のイ・ボヨンに会った。イ・ボヨンは「ニュージーランドで撮影の時、誰も歩いたことのない雪原で撮影ができて、とても良かった。映画『ロード・オブ・ザ・リング』チームと一緒に撮影して、...

ハ・ジウォン「韓服を着ると自分が女だと感じる」

KBSドラマ『黄真伊』に出演中のハ・ジウォンが韓服の魅力にはまっている。  同ドラマの制作陣は25日、「ハ・ジウォンは韓服を着ると自分が女であることを感じると、韓服に対する満足感を口癖のように話している」とした。  制作陣によると、主人公を演じているハ・ジウォンをはじめ、同ドラマに出演している女優たちに供給されている韓服は全部で240着。中でもハ・ジウォンの分が140着と断然多く、残りがほかの女優たちのものだ...

チャン・ナラ、中国進出と韓流に対する考えを発表

韓流スターチャン・ナラの父親で俳優チュ・ホソン(57/本名チャン・ヨンギョ)が、中国進出と韓流に対する意見を明らかにして注目を集めた。チュ・ホソンは24日午後7時、ソウル中央大学アートセンターで、チャン・ナラの中国活動を通じて韓流を見つめた『横行天下-最も温かい韓流』の出版記念会及びセミナーを行った。チュ・ホソンは「チャン・ナラが、35歳まで歌を歌うために中国へ行った。中華圏スターであるカレン・モクやレオン...

ペ・ヨンジュン アジアスターらとチャリティー写真集を発売

ペ・ヨンジュンがアジアを代表するスーパースターら300人と共に<チャリティー写真集>を発売する。 24日付の日刊スポーツは「ヨン様がアジアを代表するスター300人の撮り下ろし写真を収めたチャリティー写真集『Super Stars』の発売記念写真展示が、11月11~19日に東京・表参道ヒルズで開催される」と報じた。 同紙によると、総640ページの豪華版となる写真集の価格は3万円(約24万ウォン)。ペ・ヨンジュンをはじめ松任谷由実、...

イ・ダヘ、アサク・ソングと脚線美でCM人気

タレントイ・ダヘが広告中の“アサク・ソング”と脚線美で注目を集めている。“アサク(サクサクという音の意)・ソング”は9月の初放送後、後続編も放映され人気を集めているサムソン電子「ハウゼン・アサク」キムチ冷蔵庫CMのBGM。この歌は、単純なメロディーで真似しやすく、中毒になりそうで我知らず口ずさんでしまうという反応。“アサク・ソング”の人気に「ハウゼン・アサク」CMは、ネチズンの個人ホームページやブログに...

ピ、”片思いした人妻、もし結婚していなかったら当然奪った”

23日放送のSBS’夜心満満’に出演したピがデビュー後人妻に片思いしたことがあると告白した。 この日’私がした危ない逸脱?’というテーマでトーク中ピは”結婚している事を知らないまま片思いを始め、結婚していることを知った後、心がつぶれるかのようだった”と告白をした。 挑戦さえ不可能な状況だからもっと切なかったというピ。ピはその女性について問うMCの追及に同じ放送系統で働くという事を明らかにして”知的でスタイリッシュ...

イ・ヨンエ、XCANVAS新モデル決定

女優イ・ヨンエがLG電子の液晶・プラズマテレビ・シリーズ「XCANVAS」の新しいCMモデルに決まった。LG電子(金雙秀代表)は22日、イ・ヨンエとモデル契約を結んだことを明らかにした。契約期間は1年。  LG電子は新製品「タイムマシーンテレビ」と、今年7月発売の37・42・47インチFULL HD LCD(液晶)テレビ中心のツートップ戦略を強化するため、繊細で知的なイメージのイ・ヨンエを採用したことを発表した。イ・ヨンエが出演するC...

“マダム”イ・ナヨン 「チョン運転手 安心なさい! 」CM人気

広告主が選ぶ2006年最高のCMモデルイ・ナヨンと、タイム誌が選ぶ影響力のある人物に選ばれたRain(ピ)が、モバイルサービス<nate>で息を合わせている。常に<nate>をしている会社の先輩“イ・ナヨン”と、いつかデートしたいと思っている会社の後輩“チョン・ジフン”の相乗りから始まった恋。「通勤コースが同じなんだから車に乗せてあげようか? 」「帰り道が同じなんだから車に乗せてもらおうか? 」果たして、どちらの思惑通り...

ハン・ヘジン「自分の演技に挫折しかけたことも・・・」

ハン・ヘジンが、これまでの5カ月間、MBCドラマ『朱蒙』に出演しながら、自身に大きな変化があったことを打ち明けた。  19日、全羅南道羅州の『朱蒙』撮影現場で、ハン・ヘジンは「ドラマを撮影するたびに自分が演じるキャラクターの性格に次第に近づいていくように思う。今回のドラマでの、ソソノの寛大で広い視野を持つ部分が自分に大きく影響しているようだ」と話した。  ハン・ヘジンは「撮影現場では気後れしてしまい、挫折...

政務委員会、ハ・ジウォンとチョン・テウォン再喚問論議

国会政務委員会は、証券市場のエンターテイメント企業等の不公正取引論議と関連し、国政監査証人に喚問された映画俳優ハ・ジウォンなどに対し、再喚問の可否を論議する事となった。イ・ジョング議員(ハンナラ党)は20日、金融監督院で開かれた国政監査に先立ち「ハ・ジウォンとチョン・テウォンエンターテイメント代表に対し、来月1日の確認監査時に再喚問することを両党幹事が協議し合い、委員長もこれを前向きに検討する様に」と...

ぺ・ヨンジュン、保有の株価が暴落

今年初めぺ・ヨンジュンが投資したエンターテイメント業社キーイーストの株式が、大幅に下落した。ぺ・ヨンジュンは、4月基準で1500億ウォン台の株式を保有していたが、最近株価が大幅に下落して、現在は評価額が447億ウォンに落ちた。しかし初めて投資した元金は、244億ウォンだったため、損をしているわけではない。したがって1000億ウォン近くの損害を被ったとしても、80%以上の財産を殖やしたことになる。このような現象は、エ...

カンタ、’若い芸術家賞’受賞

歌手カンタが韓国大衆文化の振興に貢献したとして’若い芸術家賞’を受賞した。 20日ソウル国立国楽院で’2006文化芸術発展有功者授賞式’が開かれ、カンタ(本名アン・チルヒョン)が’若い芸術家賞’受賞のために参加した。 カンタは韓国を含めて台湾、中国等地での活発な活動で韓国文化の振興を率先した功労が認められての受賞となった。 ’文化芸術発展有功者授賞式’は文化芸術の発展と振興のために毎年、文化芸術発展に寄与した元老文...

ソン・スンホン、フジテレビが特別ドキュメンタリー番組制作

「お帰りなさい、歓迎します、ソン・スンホン」11月15日の除隊を控えて、韓流スターソン・スンホンの日本での人気が高まっている。フジテレビが『ソン・スンホン特別キュメンタリー番組』を緊急編集して、12月中旬に放送することになった。この2時間のソン・スンホン特別ドキュメンタリー番組『お帰りなさい、歓迎します、ソン・スンホン(仮題)』は、今までの活動とともに、除隊後開かれる「アジアファンミーティング 2006」の内容...

ペ・ヨンジュン、日本モバイル市場進出

“ヨン様”ことペ・ヨンジュンが、日本モバイル市場にも進出する。アジアメディアコンテンツ企業であるキーイーストは19日、ペ・ヨンジュンの肖像を使った日本内「ペ・ヨンジュン・モバイルサイト・コンテンツ事業」の協力のために、日本IMXジャパン、通信サービス会社アクセルジャパンと了解覚書(MOU)を締結した。MOUによれば、この2社は日本でBYJ(ペ・ヨンジュン)の初公式モバイルサイトをオープンして、12月頃から日本最大移動通...

パク・シヨン、モバイルセクシー写真公開

パク・シヨンがセクシーモバイル写真でファンの視線を集めている。 パク・シヨンが移動通信社SKテレコムを通じてセクシー写真を公開、セクシーかつ優雅な魅力で男性ファンを虜にしている。 最近はドラマと映画で俳優として活躍しているパク・シヨンだが、やっぱりミスコリア出身。完璧な8等のグラマラスな体に視線が集まる。パク・シヨンは12日釜山で開催された第11回釜山国際映画祭開幕式にセクシーなミニワンピースで参加してこ...

イ・ソジン、”今年は結婚計画ない”

18日午後ソウル竜山CGVでイ・ソジン、パク・ハンビョル主演のドラマ「フリーズ」試写会が開かれた。 ドラマ「フリーズ」でMBCドラマ「火の鳥」以来久しぶりにドラマに出演するイ・ソジンはこのドラマのバンパイアという独特の設定に魅力を感じて出演を決めたという。 キャラクター作りのため3kg減量、太る食べ物を避けて漢方薬などで体力を補強したというイ・ソジンは”バンパイア役にとても悩んだ。周辺にいる人ではないからどんな...

パク・ハンビョル、”ストレスでうつ病にかかりそうだった”

18日開かれたドラマ「フリーズ」の製作発表会でパク・ハンビョルがこれまでの心労について語った。 ”1、2キロやせたこと以外には変わったことはないのに周辺で変わったという話をよく聞く”と言うパク・ハンビョルはこの日”’オルチャン’というそんな修飾語が私の認知度を高めたことは事実だが、そんな言葉をとても日常的な言葉のように聞いて、これからは俳優という言葉を先に聞きたいのが率直な心情”と話した。 2005年3月終了したM...

ピ、”成形外科に行たことがある”

ピがSBSのトーク番組’夜心満満’でさまざまなエピソードを公開した。 18日午後京畿道SBS一山製作センターで行われたこの番組の録画でピはオム・ジョンファ、ハハ、MCモンと共にして、スターになれた秘訣から昔の恋愛についてまで話した。 ピは自分がスターになれた秘訣について”紙一重。(オム)ジョンファ姉さんも以前は尊敬した大先輩なので仰いで見た。私がすれちがう人の中に私を越える人が一人ぐらいはいるとも思う”と話した。 ...

キム・ヘス-キム・ソナ、隣人のために愛蔵品提供

キム・ヘスとキム・ソナがモバイル慈善オークション参加して善行に同参する。 2人は移動通信社SKテレコムのモバイルスターポータル’Star Zone’で行われるモバイル慈善オークションに隣人のためにと自分たちの愛蔵品を提供した。 今度キム・ヘスとキム・ソナが出した愛蔵品は有名イラスト作家クラウスハパニエミからプレゼントされたイラスト作品が描かれたティーシャツとキム・ソナ愛用のジャケットで収益金は全額’美しい店’に寄付...

Menu

プロフィール

tyumiko

Author:tyumiko
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索