韓国映画&俳優&k-pop

韓国映画や韓国の芸能について

Archive [2006年11月 ] 記事一覧

カン・ドンウォン、ライバル抑えキム・テヒの相手役に

俳優カン・ドンウォンがダニエル・ヘニーやヒョンビンといった強力なライバルを抑え、キム・テヒの新しい相手役に決まった。  カン・ドンウォンはLG電子の携帯電話機シリーズ「cyon」の新しいイメージキャラクターに決まり、これまでキム・テヒ、ダニエル・ヘニー、ヒョンビンの三角関係が繰り広げられていたCMとはうって変わり、キム・テヒと2人で登場することになった。  LG電子は27日、「チョコレートフォンに続き発売された“...

キム・ジェウォン、風邪に負けず熱演中

KBS2水木ドラマ「ファン・ジニ」撮影中のキム・ジェウォンが風邪に負けじと熱演を続けている。 ’ファン・ジニの男’キム・ジョンハン役で史劇に初挑戦しているキム・ジェウォンはこのところの寒さとハードな撮影スケジュールに風邪を引いた状態だが、熱情的な演技を見せているという。 劇中キム・ジェウォンはファン・ジニを救うために冷たい池に跳びこんだり、連日続く徹夜撮影で体の調子は最悪が、しかし初めて挑戦する史劇演技と...

ハン・ジミン、カン・スジョンアナの後任 ‘演芸街中継’ MC

最近KBSに辞めてフリーランスを宣言したカン・スジョンアナの後任にハン・ジミンがKBS2’演芸街中継’のMCを引き受ける。 KBS側近”カン・スヨンアナウンサーが’演芸街中継’から下車した”と明らかにした。カン・スヨンは’無限地帯キュー’、’演芸街中継’と降板することになったが、’ハッピーサンデー’、’緊急召集1%委員会’はそのまま続けてMCを任せられる予定。 ハン・ジミンは最近終了したSBS水木ドラマ「無敵の落下傘要員」以後休息を...

キム・ハヌル、「90日、愛する時間」スタッフに贈り物

MBC新水木ドラマ「90日、愛する時間」の放送開始を控えたキム・ハヌルがドラマスタッフらに暖かい心をプレゼントした。 15日の初放送を控えて、キム・ハヌルが用意したのは一着20万ウォン相当のジャンパー60着。キム・ハヌルはドラマの善戦を祈って初放映日に合わせてドラマスタッフ全員に暖かいジャンパーをプレゼントした。 忙しい撮影スケジュールの中、キム・ハヌルは自らジャンパーを選んで、真心こもった贈り物にしたと言う。 ...

ソン・スンホン-チャン・ヒョク、今日除隊

俳優ソン・スンホンとチャン・ヒョクが2年間の軍生活を終えて15日共に除隊した。 ソン・スンホンとチャン・ヒョクは15日午前それぞれ自分たちが服務した部隊で転役申告を終えて、江原道華川郡勝利部隊勝利会館と江原道鉄原郡の一警戒所を通じてファンの前に姿を現わした。 この日ソン・スンホンが除隊する勝利会館には午前4時から約200人の取材陣と500人あまりの国内外から集まったファンが殺到して長蛇の列を成した。 除隊したソ...

ソン・イェジン、炊飯器モデルに

ソン・イェジンが炊飯器のモデルに起用された。 クックーホームシスは14日”俳優ソン・イェジンをクックホームシスの新モデルに抜擢した”と”12月から今後2年間専属モデルとして活動する”と明らかにした。 今度のモデル契約はソン・イェジンがまだ20代で独身ということを勘案すると異例の抜擢。これまで炊飯器の広告モデルはキム・ヒエ、チェ・シラなど主婦芸能人たちが主に引き受けて来た。 クックーホームシース側は”これまでキム...

RAIN(ピ)「クリスマスイブには、明洞でキスしたい」

米国進出を目前に控えている歌手RAIN(ピ)が、KBS2『想像プラス』の収録現場で「好きな女性がいるが、告白することができなかった」と告白して話題である。 同時にRAIN(ピ)は「僕は常に愛したいと心に決めるのに、それがいつも片思いだ」と、自らを片思い専門家と明らかにした。またRAIN(ピ)は、恋人ができたらしたいことに対しても具体的に語った。「まず通りを歩いて、アイスクリームを食べたい。その後ショッピングをして、夜景...

キム・レウォン、猛暑のバリ島で冬のファッション撮影

映画『ひまわり』の公開を控えているキム・レウォンが、男性ライフスタイル雑誌「V マガジン創刊特集号」のモデルに選ばれ、表紙の写真を撮影した。この写真撮影は、インドネシア・バリ島のリゾート地で進行された。30度を越えるインドネシア・バリ島の猛暑の中でキム・レウォンは、スーツ、ボードウェア、セーターなど何着もの冬の衣装を着て撮影を行った。キム・レウォンは暑さと闘いながらも、積極的に多様な表情と動作を作って...

崩れたハン・イェスル、なぜ人気を得たのか

MBC『幻想のカップル』で人気を集めているハン・イェスル(Hanyeoseul)が、初めて大衆の耳目を引いたのはMBCシツエイション・コメディー『ノンストップ4』に“サガジ、ハン・イェスル”役で出演してからだ。ハン・イェスルはハイトーンのはきはきした声と悪気無く話す言いぐさ、冷ややかな表情などで当時「最近の女子大生の傾向を誇張して表現した面白いキャラクター」という評価を受けた。これはハン・イェスルの演技パターンとなっ...

ピ 「声帯模写研究している」

歌手兼俳優のRain(本名:チョン・ジフン)が常に声帯模写を研究しているとし、努力派俳優であることを改めて証明した。映画『サイボーグだけど大丈夫』でRainは、他人の物・性格・特徴・正体など、何でも盗んでしまうパク・イルスン役を演じた。9日午前午前11時、ソウル・インペリアルパレスホテルで開かれた映画『サイボーグだけど大丈夫』(監督:パク・チャヌク/脚本:チョン・ソギョン)制作報告会で、実際にも他の人の性格や...

チョ・インソン “男子禁制”の領域を破り洗濯機CMモデルに抜擢

俳優チョ・インソンが、“男子禁制”の領域と言われている洗濯機の広告に挑戦する。チョ・インソンは最近LG電子<TROMM>の広告モデルとして契約を結び、新しく発売された洗濯機<スチームTROMMアレルギーケア>製品のTV広告モデルとして活動する。これまで、<TROMM>のモデルはコ・ソヨン、イ・ナヨン、ヨム・ジョンアといった女優たちが務めてきた。例外的にキム・ジュヒョクがシリーズ広告であるTROMM<ベストドレッサー>編で、...

ソン・ユリ「Fin.K.Lのメンバーは、ライバルではありません」

歌手から演技者に変身したソン・ユリが、Fin.K.Lのメンバーに対する愛情を表した。8日午後、ソウル龍山CGV6館で開かれた KBS2ミニシリーズ『雪の女王』の再試写会に参加したソン・ユリは「グループFin.K.Lは一緒にしてきて、8年が過ぎました。今では家族のような感じです」と語った。引き続き「虚飾と思われると仕方ないですが」と前提した後「メンバーの中の誰かが、うまく行っていれば一緒に嬉しい。特別なライバル意識はありま...

クォン・サンウ、今度はやくざから脅迫?

クォン・サンウが今度は元やくざの親分から脅迫を受けた。 ソウル中央地検刑事3部はクォン・サンウの日本ファンサイン会と関連、ファンサイン会の企画社関係者Aさんの頼みを受けて元暴力団組職の親分キム某氏がクォン・サンウを脅かしたという証拠をつかんで内部調査中と9日明らかにした。 検察は今年初めA氏がクォン・サンウの日本現地ファンサイン会を推進したが、クォン・サンウ側がこれに協助しないと、A氏と知り合いのキム氏...

イ・ヒョリ、女性歌手「最高待遇」でMnetメディアと3年契約

トップスターのイ・ヒョリが新たな歴史を作った。女性シンガー最高の待遇で新しいスタートを切る。  先日、8年間所属したDSPentに別れを告げ、今後の動向が関心を集めていたイ・ヒョリだが、CJ系列のMnetメディアと3年の専属契約をすることで口頭で合意した。これまでの女性歌手としては最高待遇の契約金15億ウォン(約1億8800万円)と伝えられている。契約書は細かい事項まで書きあがっている状態で、あとは印を押すだけの状態だ...

ソン・スンホン ペ・ヨンジュン アン・ジェウクら<韓流エキスポ>参席確定! 

韓国・OSENによると、来たる11月29日、済州国際コンベンションセンターで開催される<韓流エキスポ in ASIA>に、韓流スターたちが総出動する予定だ。中国・日本・台湾などアジア各国で人気を博している韓流スターたちが、今回のイベントで一堂に会することとなる。イベント参加が決まったスターたちの顔ぶれもとても華やか。7日午前に韓流エキスポ組織委員会が発表した参加者は、ペ・ヨンジュン、ソ・ジソブ、ソン・スンホン、キ...

’美女よりも’XTM’’、ピのケーブルTVCF

ピがモデルとして活躍しているケーブルTV’チャンネルXTM’の2次ブランド広告が公開された。 XTMが今度お目見えするブランド広告のコンセプトは1次広告と同じくXTMの性格を一番よく表現する’extreme’。 高慢で魅惑的な一人の女性がピに向かって来て誘惑的な視線を送るがピの視線はTVに向かうというもの。美女よりXTMの誘惑が強いというメッセージを盛り込んだ広告。 この2次広告撮影は8月蒸すような暑さの中、異国的なセット場坡州ブ...

イ・ボヨン、’ヘッド&ショルダー’の新しい顔に

イ・ボヨンがシャンプー’ヘッド・アンド・ショルダー’の新モデルに起用された。 イ・ボヨンは11月1日から放映されている’ヘッド&ショルダー’の新CFにモデル出身のタレントイェ・ハギョンと共に出演、11月から本格的に活躍している。 ’ヘッド&ショルダー’は既存の製品にスキンケア成分’ジンク’成分を添加、ふけと頭皮だけではなく髪のきめまで整えるトータルソリューション製品をお披露目する。    45年以上にわたるふけと頭皮ケ...

パク・ヨンハ、事業家へ活動領域拡大

パク・ヨンハがアドバンテクノロジース(以下アドバンテク)の株式を大量に取得する。アドバンテク系列会社のティンガ・エンターテインメント株主でもあるパク・ヨンハは、今回の持分取得を機に、アドバンテクの日本内事業を支援する計画だ。  6日、証券業界によると、パク・ヨンハ氏は2日、ブルーコードが保有しているアドバンテクの株式45万株のうち、11万株を取引終了後の時間外大量売買により、1株当たり3550ウォン(445円)...

ソン・スンホン、18日に除隊記者会見…ファンにあいさつ

15日の除隊を前に、軍生活最後の休暇に出てきたソン・スンホンが、芸能界カムバックに向けた準備を進めている。  ソン・スンホンは1日から13日までの休暇の期間、家族と共に過ごしながら、所属事務所と本格的な芸能界復帰に向け計画を立てている。ソン・スンホンは13日に軍隊に戻り、15日に除隊申告を終えた後、18~19日に「ソン・スンホン、アジアファンイベント2006」と記者会見を行い、ファンにあいさつをする予定だ。  ソン...

ペ・ヨンジュン、「一緒に旅したい男」の1位に

果たしてペ・ヨンジュンの底力はいつまで続くだろうか?  ペ・ヨンジュンはスポーツ朝鮮の読者に「秋に一緒に旅したい男」に選ばれた。  スポーツ朝鮮がホームページ( http://www.sportschosun.com )で先月29日から今月5日まで「秋に一緒に旅したい男性スターは?」というテーマのアンケート調査を行った結果、ペ・ヨンジュンが圧倒的支持率でトップに選ばれた。  計4万5615人が参加した今回のアンケートでは、このうち42.5%...

イ・ダヘ、ドレスで善行“話題

タレントのイ・ダヘがCFに着た本人の衣装を“特別な”ファンにプレゼントすることで話題になっている。その衣装はサムスン電子『ハウゼン』キムチ冷蔵庫のCFでのミニワンピース。ミニでスリムなデザインが特徴で脚線美を果敢に現した姿が視線を集めた。プレゼントを贈られる主人公は全羅北道完州郡に住む16歳の少女。養護施設で育った彼女は昨年15年ぶりに捜し当てた実母に養育を拒否されたという痛々しい傷を負っている。実母に二回...

ピよりチョ・インソン、イ・ヒョリよりキム・テヒ

映画俳優チョ・インソンとキム・テヒが、「恋人がいても浮気したい相手」に選ばれた。これは、映画『ラブラブプラハ』が、ムービースト、シネ21、フィルム2.0を通じて、先月16日から23日まで実施したアンケート調査の結果である。女性たちは「一緒にいれば、形になる」という理由で、チョ・インソンを45%という圧倒的に支持し、1位に選定した。引き続き歌手Rain(ピ)が34%で2位、キム・ジェドンが11%で3位になった。男性たちは、才...

クォン・サンウ、ゴルフの神童とデート

クォン・サンウが在米韓国人の天才ゴルフ少女キンバリー・キムと会った。 数日前非公式に訪韓したキンバリー・キムはクォン・サンウとの出会いを祈願、クォン・サンウ側の肯定的回答で30日ソウル江南の一カフェで出会いを持った。 キンバリー・キムは8月アメリカ女子アマチュアゴルフ選手権大会で最年少チャンピオンに上がったゴルフの天才。ハワイ生まれで100年以上の伝統を誇るUS女子アマゴルフ選手権大会で15歳で優勝、最年少優...

ハ・ジウォン、CFでも’ファン・ジニ’で

ドラマ「ファン・ジニ」に出演中のハ・ジウォンが広東製薬の’広東とうもろこしひげ茶’の広告でも’ファン・ジニ’になる。 ハ・ジウォンはKBS2ドラマ「ファン・ジニ」で当代最高の妓女ファン・ジニに扮して美しい姿を見せているが、そのイメージがそのまま広東製薬の新製品広告に使われることになった。 広東制約の関係者は1日”’ラインがきれいな絶世の美女’という’広東とうもろこしひげ茶’の広告コンセプトとドラマ「ファン・ジニ」...

チョ・スンウ、お姉さんチョ・ソヨンとミュージカル出演

ミュージカル俳優兼映画俳優チョ・スンウが彼の実の姉チョ・ソヨンさんとミュージカル「レンタ」に出演する。 2人は来年1月初から上演予定のミュージカル「レンタ」で主人公の作曲家ローザ役とパフォーマンス芸術家モリン役をそれぞれ引き受けて初めてひとつの舞台に立つ。 チョ・スンウは新人ミュージカル俳優シン・ドンヨプとダブルキャスティングでこのミュージカル舞台に復帰する。 チョ・スンウの姉チョ・ソヨンは1998年ミュ...

SHINHWAチョンジン 安定剤飲みながらアルバム収録

人気グループ<SHINHWA(シンファ/神話)>のメンバーからソロでデビューするチョンジン(26/本名:パク・チュンジェ)が「安定剤を飲みながらアルバムの収録作業に臨んだ」とし、これまでの苦労を打ち明けた。 10月31日、京畿道坡州(キョンギド・パジュ)の出版団地で行なわれた、タイトル曲『愛が来ない(原題)』のミュージックビデオの撮影を兼ねた記者会見で、チョンジンは「これまで安定剤を飲んで寝たりした。頭痛のため5...

Menu

プロフィール

tyumiko

Author:tyumiko
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索