韓国映画&俳優&k-pop

韓国映画や韓国の芸能について

Entries

「信じマン」キ・ソンヨンロシア鉄壁破壊令

キ・ソンヨン
キ・ソンヨン(25 ㆍスウォンジー·シティ)は16強進出のためのサッカー代表チームの鍵だ。彼は18日(韓国時間)、ロシアとのグループリーグ第1戦でチームのバランスをとり、攻撃と守備を担当なければならない。代表チームは1日、米国フロリダ州マイアミのセントトーマス大学で合宿を開始した。ホン・ミョンボ監督(45)の構想に最初の日から戦術訓練に重点を置いた。攻撃を解決していく過程と、先月28日チュニジアとの親善試合(0-1)で抜け穴を露出さ守備の組織力を点検した。左の足の甲を負傷したホン・ジョンホ(25 ㆍアウクスブルク)を除いた選手19人編を離れて守備陣営から一定の方向にパスする訓練を繰り返した。4-2-3-1陣容でミッドフィルダーを引き受けたキ・ソンヨンが前方にボールを配給する役割を担った。中央のDFから出発したパスは、彼の足を経て左右の側面にあるソン・フンミン(22 ㆍレバークーゼン)とイ・チョンヨン(26 ㆍボルトン)、チ・ドンウォン(23 ㆍアウクスブルク)とキム・ボギョン(25 ㆍカーディフシティ)に接続された。キ・ソンヨンは低く速いパスとフォワードの胸を狙った空中のボールを交互に配信した。右膝は治っているようだ。攻撃に加担している両方のサイドバックも彼の空き領域に向かって渡すパスに合わせて前方まで私のつけた。ロシアの厚い守備を崩すためのカスタマイズされた戦術である。ロシアはワシリー・ベレズツキ(32)とセルゲイ・イグナシェビッチ(35·異常CSAKモスクワ)が持ちこたえた中央守備にMF三人に加え、中原から相手を圧迫する。ホン監督は力の高さの劣勢を側面攻撃陣の速い足を利用して補う考えだ。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

tyumiko

Author:tyumiko
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索