キ・ソンヨン、契約延長...スウォンジー残る

キ・ソンヨン
「私が欲しかったこと。私の最優先のオプションは、スウォンジーと再契約を締結することであった "
キ・ソンヨンがスウォンジー4年延長契約を締結した。これと共にキ・ソンヨンの契約は自動的に2018年まで延長された。

スワン地球団公式ホームページを通じてキ・ソンヨンとの再契約ニュースを発表した。契約期間は4年。

キ・ソンヨンは球団公式ホームページとのインタビューで、「本当に嬉しい。再契約は私が望ん日である。私はいつも、優先的にスウォンジーと再契約を締結したいと思った。この球団の選手たちとコーチングスタッフと一緒にになって、本当に幸せだ "と言いながら満足感を示した。

彼は続いて「スワンれる大きな可能性を持っている。私たちは時間が経つにつれ、驚くべきことにこなすことができていると確信している。容易ではないが、私はスウォンジーと一緒に優勝を占めたいと思う。リーグでも可能な良い成績を上げなければならない」と言いながら力強い抱負を明らかにした。

キ・ソンヨンは昨シーズンまでもミカエル·ラウドヨーロッパ専任監督の計画から排除されてサンダーランドでリースを残していた。これにより、今年の夏の移籍市場序盤にしても移籍説に名前を登る発行しました昨シーズン半ばにスウォンジー指揮を取ったゲイリーモンク監督の全面的な支持の下で残留を選択し、マンチェスター·ユナイテッドとの開幕戦でゴールを決め2014/15シーズンイングリッシュプレミアリーグ1号ゴールの主人公で登板した。

キ·ソンヨンは今季を最後にスウォンジーと契約が終了する予定だったが、4年の契約延長を介して早目に試合だけに集中できる環境を用意した。
スポンサーサイト

テーマ : 韓国メディア情報 - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する