チャン・ナラ "全盛期にお金を稼ぐ中国進出オールイン、借金まで"

チャン・ナラ
チャン・ナラが中国に進出し、当時を回想した。チャン・ナラは10月13日放送されたSBS「ヒーリングキャンプ嬉しくないのか」で全盛期以来、中国に進出し、当時を回想して、「暗い時期もあった」と述べた。チャン・ナラは中国進出当時について「中国の映画学校で作るドラマを出演することになったが、あまりにも良かった。だからOSTを出そうとしており、そのついでに完全に1家出そうとした。また、1家ネルヌンついで中国語アルバムを出そうと話が行き来した」と述べた。続いて、彼女は「だから、当時多くの稼いだお金を書き上げた。中国から飛行機に乗って寝る場所を定めることにも私は稼いだお金を書き上げた。後には借金もできました。企画会社のコールが来たのはしばらく後のことだった。それまでは全く暗い時期もあった」と述べた。
スポンサーサイト

テーマ : 韓国メディア情報 - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する