「韓国の主将」キ・ソンヨン、「アジアカップ優勝は私の夢 "

キ・ソンヨン
キ・ソンヨン(26、スウォンジー·シティ)がアジアカップ優勝を熱望した。

スウォンジー·シティは22日(以下韓国時間)、公式ホームページを通じて「2015アジアサッカー連盟(AFC)アジアカップ」に出場したキ・ソンヨンの特集記事を出した。キ・ソンヨンは「アジアカップ優勝は私の夢」と述べた。

キ・ソンヨンは「韓国は55年の間にアジアカップで優勝できなかった。私たちは勝つために必死に走っている」とし「スウォンジー·シティでプレーよりも韓国代表に出るときに圧力が激しく、責任感が大きい。しかし、いつも私のすべてのことを示すために最善を尽くしている」と伝えた。

キ・ソンヨンはスウォンジー·シティでの経験が代表チームでも大きな助けになると明らかにした。キ・ソンヨンは「イングリッシュプレミアリーグ(EPL)で定期的に出場することも私には夢のような日​​である。毎試合がトップレベルである」とし「私はEPLで走って成長し続けている。この経験は、韓国代表で活躍するのにも役立つなった」と自信を見せた。

キ・ソンヨンは、今回のアジアカップで韓国の主張に出場した。守備的MFのキ・ソンヨンはグループリーグ3試合に先発出場し、安定し活躍を広げて韓国の3戦全勝のグループリーグ1位ベスト8進出を導いた。

スウォンジー·シティのようにキ・ソンヨンのパス能力は抜群だった。キ・ソンヨンはグループリーグ3試合で92.6%の高いパス成功率を記録した。ロングパス成功率も86.4%と非常に高かった。守備能力も良かった。キ・ソンヨンは、相手との合計22回ボール競合を繰り広げ、13回を奪った。タックルも4つのうち3つを成功させた。

去る17日開かれたオーストラリアとのグループリーグ3戦とき前半32分、相手DFの3人を無力化させる絶妙なパスでゴールに貢献した。当時キ・ソンヨンのパスを受けたイ·グノはペナルティーボックスの中ゴロクロスを上げ、これをイジョンヒョプが軽く方向を変えて得点を奪った。

キ・ソンヨンは22日午後4時30分にオーストラリアのメルボルンスタジアムで行われるウズベキスタンとの準々決勝も先発出場し、韓国の中原を守る見通しである。この日勝った場合、韓国は26日、イラン - イラク準々決勝の勝者と4強で対戦する。
スポンサーサイト

テーマ : 韓国メディア情報 - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する