「三試三食」オク・テギョン、エディ養子縁組"元ミンキー育てようとした"

三試三食
「三試三食」オク・テギョンがミンキーではなく、エディを採用した理由を明らかにした。
9月11日に放送されたtvN「三試三食 - 精選編シーズン2」(以下、三試三食)18回では、上等で最後の撮影の後、ソウルにあるキム・グァンギュの家に集まったオクスンボン三兄弟が打ち明ける様々な後日談が繰り広げられた。
この日の放送でオク・テギョンはキム・グァンギュの家にミンキーの子エディと登場した。ミンキーではなく、エディを採用されたもの。オク・テギョンは"犬の養子縁組は天姉来たときに決定した。もともとはミンキーを大きくしようとした」と述べた。
しかし、ミンキーは、元の飼っていた祖母宅に戻らなければならい状況。これにオク・テギョンはミンキーの代わりに彼女とそっくりなエディ養子縁組を決めることになったのだ。オク・テギョンは"エディがミンキーに似ていく」と自分の顔にミンキー姿を説明して目を引いた。
スポンサーサイト

テーマ : 韓国メディア情報 - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する