韓国映画&俳優&k-pop

韓国映画や韓国の芸能について

2016.08.31.Wed

キ・ソンヨン「召集期間短くても準備ができて良いこと"

キ・ソンヨン
「最初のボタンをよくクウェヤする。"

韓国サッカー代表チーム主将キ・ソンヨン(スウォンジー・シティ)が良いスタートが必要だと強調した。

31日坡州サッカー代表チームトレーニングセンター(NFCの)2018ロシアワールドカップアジア最終予選の中国との第1戦を翌日に控え、公式記者会見が開かれた。ウリ・シュティーリケ監督と一緒に会見に出席したと主将キ・ソンヨンは「私たちは、チームの準備期間が短い。難しいことは事実だが、監督の言葉通り良い選手はどのような環境の中でも準備を良いことである。自己の100%を発揮するのが良い選手だ。短い召集期間は仕方ない」と伝えた。
キ・ソンヨンは、プロ入門以来、中国戦自体が初めてである。日本、オーストラリアなどアジア上位チームとの試合に出場した経験はあるが、中国の前に初出場である。自信を持つのに十分な要因である。

彼は「選手たちが中国に自信がある。特に、中国でプレーする選手たちがたくさんあって、いろいろな情報を与えるためとなっている。それでも、中国が昨年、東アジア選手権の時より準備を徹底的にしていると思う。油断すると難しい結果が出るだろう。中国との試合はワールドカップいく上で重要な試合だ。だ離れて勝ち点3を取らなければならないという考えで試合に出場したい」と覚悟を伝えた。

20人のエントリーで代表チームを設けた部分については、「いつも代表チームになると試合に出る選手とプレーしない選手がいる。(シューティケー監督が)どのような意図で、20人のエントリーを発表したことを知らないが、選手団ない雰囲気はそこに大きく動揺したり、問題視したり、そうではない。数が少なくなったので試合に出る確率がより高くなる、肯定的に見ている。数字が重要なのではない。誰が私ガーデン競技力を見せるのが重要だ」と述べた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://attirter.blog50.fc2.com/tb.php/4744-aa52cae9

 | HOME |