韓国映画&俳優&k-pop

韓国映画や韓国の芸能について

2016.11.22.Tue

「鬼」イ・ドンウク "コンユと黒と白のカップルルック、本当に偶然である」

コンユ イ・ドンウク
俳優イ・ドンウクとコンユが偶然カップルルックを着て登場した。

tvNの新しいグムトドラマ「寂しくて、蛍光し神-鬼」(脚本キム・ウンスク、演出イ・ウンボク/以下、「鬼」)製作発表会が22日、ソウル江南区パティオナインで開かれた。この桁に俳優のコンユ、イ・ドンウク、キム・ゴウン、ユ・インナ、ユク・ソンジェとイ・ウンボク監督、キム・ウンスク作家が参加し作品に関連する話を交わした。

この日のイ・ドンウクは「「鬼」は本当に出演したいドラマだった。コンユ兄と現場で呼吸がとてもよく合う」と「鬼」に合流することになった理由を明らかにした。

コンユとカップルルックを着たイ・ドンウクは、「ここに来て知ってびっくりした。さらに、同じ美容室に通うも知らなかった。天使と悪魔のようでも一点いい」と言って笑いを誘った。

「鬼」は不滅の人生を終了するには、人間の花嫁が必要な鬼、彼と奇妙な同居を始めた記憶喪失死神、彼らの前に「鬼の花嫁」と主張している少女が表示され、行われる神秘的なロマンチックな物語だ。12月2日の夜8時初放送される。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://attirter.blog50.fc2.com/tb.php/4819-e1ec583b

 | HOME |