韓国映画&俳優&k-pop

韓国映画や韓国の芸能について

2017.03.24.Fri

「耳打ち4」イ・サンユン "イ・ボヨンと信じて無条件に出演OK ... 5年ぶりの再会いい」

イ・サンユン
イ・ボヨン、イ・サンユンが「私の娘ソヨンが「以後5年ぶりに再会した所感を伝えた。

24日、ソウル特別市陽川区木洞SBSでSBS新しい月火ドラマ「耳打ち」(パク・ギョンス脚本、イ・ミョンウ演出)の制作発表会が行われた。イ・ミョンウ監督、イ・ボヨン、イ・サンユン、権慄、パク・セヨンなどが参加した。

イ・ボヨンはイ・サンユンと再会について「サンユンさんや5年マンインジ今分かった。サンユンさんとソヨンこのとき、呼吸が本当に良かった。イ・サンユンさんがとても開いている演技者だ。お互いの意見の共有がうまくなった。気にならなかったのが、今ではキャラクター自体が全く違う」と述べた。

イ・サンユンは「私より姉が先にキャスティングされていた。前にも言ったが、パク・ギョンス作家とボヨン姉なのに無条件OKだった」とし「再び会った場合、より良いようだと思いました。」私の娘ソヨンが「時幼くパンクだったが、姉に学んだこと多い」と伝えた。

「耳打ち」は、法律事務所「太白」を背景に、これまでの同志が、結局恋人に発展する二人の男女がボプビ(法匪:法を悪用した盗賊、権力無理)を痛快に報復する話を描いたドラマ。「被告人」の後続で来る27日午後10時初放送される。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://attirter.blog50.fc2.com/tb.php/4902-4e7235cc

 | HOME |