韓国映画&俳優&k-pop

韓国映画や韓国の芸能について

2017.03.24.Fri

「耳打ち」イ・ボヨン「夫チソンフィードバック?顔見てなくて長い "

イ・ボヨン
"ささやき"イ・ボヨンが夫知性について言及した。

24日午後、ソウル陽川区木洞SBSは、新しい月火ドラマ「ささやき」の制作発表会が開催された。この日の制作発表会には主演俳優イ・ボヨン、イ・サンユン、クォン・ユル、パク・セヨンと演出を引き受けたイ・ミョンウPDが参加した。

この日のイ・ボヨンは「視聴率よりよく作られた、良い作品を披露したい気持ちが大きい。視聴率に対する負担感は夫が道をよく拭いてありがとう」と「しかし、私はドラマの視聴率とは関係がないと思う」と話した。

続いて「夫婦関係においてアドバイスをしていない。今、顔を見れなくで長すぎるとされた」とし「その機会はなかった」とチソンとお互いに演技のフィードバックをするのかという質問に答えた。

一方、「耳打ち」は、法律事務所「太白」を背景に、これまでの同志が、結局恋人に発展する二人の男女がボプビ(法匪:法を悪用した盗賊、権力無理)を痛快に報復する話だ。「黄金の帝国」、「追跡者」のパク・ギョンス作家と「君たちは包囲された」、「ファッション王」のイ・ミョンウ監督が「パンチ」に続いて再び意気投合した作品である。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://attirter.blog50.fc2.com/tb.php/4903-1ebec95b

 | HOME |