韓国映画&俳優&k-pop

韓国映画や韓国の芸能について

Entries

「ユン食堂」の最初の芸能に取り組むチョン・ユミの姿勢

ユン食堂
チョン・ユミの最初の芸能、魅力というものが起きた。

31日放送されたtvN「ユン食堂」では、万能の補助として最初の営業に出たチョン・ユミの挑戦記が描かれた。

三人力を合わせて、かつての営業準備を終えた状況。それでもチョン・ユミは休まなかった。キッチンのあちこちをブラッシングぬぐっきちんと整理をやった。ユン・ヨジョンの動きが容易に動線までチェックした。

レストランのドアが開き、お客様が集まってくるとチョン・ユミもユン・ヨジョンを助け腕前発揮した。全体的なプレーティングがまさにチョン・ユミの分け前。

営業が高まると、ユン・ヨジョンはチョン・ユミに向かって、「ユミが私の代を継いで受けなさい。私は引退する。引退する私である」と笑って話した。

チョン・ユミは、サービングも才能を見せた。ホールのゲストが集まってあげよう力に父親イ・ソジンがチョン・ユミを呼び出した。

チョン・ユミの接客は上手だった。ゲストが日本人であることを知って上手な日本語で注文を受けた。日本語を上手は賞賛にチョン・ユミは「少し知っている」と謙虚に答えた。

材料調節失敗でユン・ヨジョンがメンブンを吐露した状況にもチョン・ユミの気の利いは光った。肉の半分をライスに、残った半分は、2つバーガーにするとされる解決策を提示した。これユン・ヨジョンは「お前の頭がいい」と安堵のため息をついた。

宿泊施設に到着した後も、チョン・ユミは止まらなかった。長い道のりを来るために苦労した新しいバイト生シングを取りまとめ宿泊施設を歩き回った。

チョン・ユミが夕食時にも大人2名の配慮しようとエスミョンイ・ソジンが出た。直接肉を焼いて最後の点をチョン・ユミに譲歩して優しく彼女を手にした。

苦楽を分かち合い、いつのまにか家族がされた「ユン食堂」人、チョン・ユミが末娘の役割を正確にやり遂げた。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

tyumiko

Author:tyumiko
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索