クォン・サンウ、「「探偵ザビギニング」以降チェ・ガンヒと再会、輝きようサポートすること」

クォン・サンウ
俳優クォン・サンウが「探偵ザビギニング」以降再びチェ・ガンヒと出会った所感を伝えた。

3日午後、ソウル永登浦区タイムズスクエアアモリスホールでKBS2新しい水木ドラマ「推理の女王'製作発表会が開かれた。この席にはキム・ジンウPDと俳優クォン・サンウ、チェ・ガンヒ、イ・ウォングン、シン・ヒョンビンなどが参加した。

「推理の女王」は、生活密着型ソルオク(チェ・ガンヒ)とハードボイルド熱血刑事ワンスン(クォン・サンウ)が相乗効果コンビを成し迷宮に陥った事件を解放ながら犯罪に傷ついた人々の心を撫でるヒューマン推理ドラマ。

チェ・ガンヒクォン・サンウは先に映画「探偵ザビギニング」で呼吸を合わせたことがある。今回はお互いの役割が変わって再会した。

クォン・サンウは「今回「探偵」と「チェチェなロマンス」の姿も見ることができる。私は事件を解決するよりもワンスンの役割が演じ面白いようだ。私たちのドラマが「推理の女王」である。チェ・ガンヒが最も光るべきこのドラマがよくなると思う。私をはじめチェ・ガンヒ役が映えようサポートする計画で、このドラマを始めることになった"と伝えた。
スポンサーサイト

テーマ : 韓国メディア情報 - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する