韓国映画&俳優&k-pop

韓国映画や韓国の芸能について

2017.04.05.Wed

「シカゴタイプライター」ユ・アイン "惰性に外れた演技···宿題に思っている」

ユ・アイン
俳優ユ・アインが「シカゴタイプライター」に出演理由を伝えた。

5日午後、ソウル江南区インペリアルパレスでtvNの新しいグムトドラマ「シカゴタイプライター」の制作発表会が行われた。この日の制作発表会にはキム・チョルギュPDをはじめ、ユ・アイン、イム・スジョン、コ・ギョンピョ、クァク・シヤンが参加して席を輝かせた。
ユ・アインは「シカゴタイプライター」に出演を決心した理由について、「作家演技をぜひ一度したかった」と告白した。

続いて「普通の家でもなく珍しいスター作家であり、特異なキャラクター設定に反していた。ジン・スワン作家、キム・チョルギュ監督は、パートナーと一緒にしたかった」と付け加えた。

ユ・アインは「シカゴタイプライター」で演技するポイントについて「ある程度取り上げられた設定日ことができるようだ。従ってより新たに演技しようとしたし、ロマンスが出てくる主人公の惰性から離れ、新しい人物を見せを宿題に思っている」と伝えた。

一方、「シカゴタイプライター」は、1930年代日帝治下を激しく生きた文人たちが現生の生まれ変わるそれぞれスランプに陥ったベストセラー作家、彼の名前の後ろに隠れて代筆してくれる謎のゴーストライター、ミズーリより恐ろしいアンチとして活動しながら起るロマンチックな謎アンティークロマンスに企画段階から大きな関心を集めた。来る7日に初放送。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://attirter.blog50.fc2.com/tb.php/4941-c550ef41

 | HOME |