韓国映画&俳優&k-pop

韓国映画や韓国の芸能について

2017.04.07.Fri

「ユン食堂」シング、成功アルバデビュー

ユン食堂
「ユン食堂」でシングがユンレストランウェイターの仕事を上手にやった。

7日午後放送されたtvN「ユン食堂」では、政府の事業のためにユン食堂の建物が撤去された。2号店を開く場所を探し、新た建物を建てるた。

2号店で確定された場所の近くでイソジンは、他のレストランのオーナーに会った。所有者は、彼のレストランで焼肉ラップを売っているとした。話を交わしていたイ・ソジンはうっかりして、そのレストランの宣伝写真を撮ってくれた。

美術監督の努力で2号店は、一晩で完成された。オープン前から宿泊客は、ユンレストランを訪れた。

オープン前シングは、水を売った。ゲストは、水を訪れシングはお客様に水を売った。シングは、価格が8000ルピアのに客が9000ルピアを与えたと笑った。

いざオープンになるとお客さんがいなかった。その中で、通行人4人が関心を示しシングは「come on in」とユンレストランにつながった。最初のゲストだった。

シングは最初の注文を受けた。シングはイ・ソジンが渡した注文書にお客様が希望するメニューをゆっくり受け少なかった。しかしシングは、自分が少ないノートの一部を調べてみるなかったもう一度行って教えてもらった。

シングはお客様が注文した飲み物や食べ物をサービングした。彼はお客様に「enjoy」と言って親切な笑顔を見せた。

お客様が去りシングは、テーブルを整理した。ユン・ヨジョンが出てきて助けよう区は社長がなぜここにいるのと入ってと言った。シングは、他のテーブルでも一人で整理してユン食堂のウェイターとして適応いった。
シングはインタビューで「60年前に学んだ短い、英語を持って話をしようとか困惑してスラッシング挙げた。生まれて初めての経験してみることだ」と述べた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://attirter.blog50.fc2.com/tb.php/4949-2157b318

 | HOME |