「ユン食堂」新メニューの団体客まで... 大当たりのにおいがする

ユン食堂
'ユン食堂」のメンバーらが営業不振を挽回するために新メニューを開発し販売を開始しました。

14日放送されたtvN「ユン食堂」では、新しくオープンしたユンレストラン2号店の新メニュー「ラーメン」と「ポップ餃子」を追加して営業をするメンバーたちの姿が描かれた。

この日の放送でイ・ソジンは、朝目覚めるとすぐマートに行って新メニューラーメンを束買ってきた。野心的な準備をして、営業準備を終えたが食堂の周辺を通過する観光客がいなかった。チョン・ユミとシングは見える人に挨拶を渡して客引き行為に出たが訪ねてくるお客さんはいなかった。

ユン・ヨジョンはゲストを誘致するためにシシクヨンミニプルコギバーガーを作った。メンバーたちは人々にシシクヨンバーガーを分けてやろうとしたが、人々は食べなかった。しかしながら続いた試みに観光客は少しずつ関心を示し、プルコギバーガーを食べた人は、良い反応を見せた。以後昼休みになり、メンバーたちはラーメンを沸かして食べ兼ねる補完点を見つけていった。

待っていた最初のお客さんがきた。ポーランドゲストは焼肉ヌードルやドリンクをさせた。イ・ソジンは上手に飲み物を作ってサービングし、ポーランドのゲストは、心に入っていた。ゲストは、他のミックスドリンクをさせようとしたが、味がどうかは知らないためらった。その時イ・ソジンは無料で飲み物を与えるから、味を見るようにして、営業スキルを披露した。ユン・ヨジョンが作った焼肉ヌードルも良い反応を得た。以降、ポーランドのゲストは、焼肉ヌードル一皿を追加注文した。

ユン・ヨジョンは餃子を揚げポップ餃子を新メニューにした。ポップ餃子を食べたメンバーたちはみんな好評をしたし、イ・ソジンは一皿に6個、12個ずつ込め売ろうと提案した。そのポップ餃子が正式メニューに登録された。

イ・ソジンは一日中苦労したメンバーたちのために外食をすることを決めた。レストラン探索に出たイ・ソジンは、最も有名なレストランを探してメンバーをその場所に連れて行った。各自食べたいステーキを定めたメンバーは、ボリュームたっぷりの夕食をし、翌日の営業の意志を固めた。ユン・ヨジョンは「ここ首良く商売がうまくドェヌンよ」と外食中の営業と考えた。

次の日も、メンバーたちはレストランのドアを開けて緊張したままのお客様を迎える準備をした。しかし、午前には、前日のように客が来なかったんでした。午後になり、男のゲスト二人きた。これら餃子とビール、そして焼肉ヌードルとエッグラーメンを注文した。

しばらくして雨が降り始めた。チョン・ユミは、団体客が雨を避けるに来るだろうと予想しており、言葉が終わるやいなや、7人の団体客が店を訪れた。キッチンは突然忙しくなった。宿泊客は食べ物のためのさまざま意見を交わし「ユン食堂」を絶賛した。

一方、tvN「ユン食堂」は、毎週金曜日の午後9時20分に放送される。
スポンサーサイト

theme : 韓国メディア情報
genre : テレビ・ラジオ

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tyumiko

Author:tyumiko
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク