韓国映画&俳優&k-pop

韓国映画や韓国の芸能について

2017.04.21.Fri

「ユン食堂」に訪れた陽が昇る日... 新メニューチキン '大当たり予感」

ユン食堂
パリだけはせ「ユン食堂」にも陽が昇る日がやってきた。
21日放送されたtvN「ユン食堂」では、盛況を成す「ユン食堂」の姿が描かれた。
突然降った雨のために「ユン食堂」には、急に客が集まった。レモネードからエッグ餃子ならまで、様々なメニューを注文した中国人団体旅行客から、ベジタリアンヌードルを注文したスウェーデンの観光客まで、押し寄せる注文に「常務」イ・ソジンの顔では窪み笑顔が離れることを知らなかった。
しかし、キッチンは緊急事態であった。ゲストがなく商売を早く撤回だけだった前日の売り上げを考えて材料を最小限に準備したもの。呼び出さた当面はもちろん、お手入れした肉まで、コア材が姿をひそめ、「シェフ」ユン・ヨジョンはパニックに陥った。
ユン・ヨジョンは「昨日商売がとてもないから準備を少しした」とし「よくない人だとパニックに陥る」と吐露した。最終的には材料不足できた人たちまで追い出す状況に陥っ、ユン・ヨジョンは「俳優ラン同じだ。俳優も仕事が集まるときにはセネの作品が集まる。ところでこれだどのようにするのか」と吐露した。
久しぶりに訪れた「ゲスト豊作」、イ・ソジンは基地を発揮お客様に一度のメニューを渡してすぐに材料とボウルを準備することにする。イ・ソジンは皿洗いや肉の準備を終えた後、飲み物の準備に出常務の能力を正確に発揮した。
そんな中、島のスコールはより強力になった。が値にわか雨にトゥクンハンならスープはお客様に人気であった。ラーメンを注文した客は、ラーメンの辛味に延伸ごほん当てながらもスプーンを止めない姿で目を引いた。
日が明るく「ユン食堂」には、「シェフ」ユン・ヨジョンが到着する前から客が集まってあげ「歴代級オープニング」を予告した。新区は席に座っている客の姿に慌てたりもした。ユン・ヨジョンは「すでにお客様が来たのか」と「びっくりした」と話した。
ラウンジにあった宿泊客は、飲料はもちろん、食事までにご注文イソジンの窪み笑顔を誘った。キッチンで注文を待っていたユン・ヨジョンも「献立見ている」とフムトハムを隠せなかった。パドルボードも「ユン食堂」の親孝行役を果たした。人々はパドルボードに大きな関心を持ったし、イ・ソジンは「レストランで食事をするとパドルボードレンタルは無料」とゲストの誘致に乗り出した。
一方、この日放送では、イ・ソジンが「ユン食堂」の新しいメニューにチキンを披露するために努力する姿が描かれた。イ・ソジンは、新しいメニューのために、自分の母親に電話をかけるなどの新メニューの悩みを如実に表わした。この日の放送の最後には、最終的に待望の新メニューチキンが美味しい、私は姿を現して目を引いた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://attirter.blog50.fc2.com/tb.php/4971-b07827cb

 | HOME |