「ユン食堂「従業員の解説と一緒に見ると、はるかに面白い

ユン食堂
出演陣の解説が添えられた「ユン食堂」監督版風変わりな面白みをプレゼントした。

19日放送されたtvN「ユン食堂」監督版でユンレストランのメンバーは、ソウルに位置するユン・ヨジョンの常連レストランで再会した。

ユン・ヨジョンは、インドネシアで行ったようキッチンでチョン・ユミと一緒に焼肉ヌードルを作った。放送を見たユン・ヨジョンは、自分がチョン・ユミの言葉を聞き取れない聞いたことに言及して笑った。放送でチョン・ユミが「ヌードルです」と言う自分は「ライス?」としたと精神がなかったようだと述べた。

メンバーたちは久しぶりにユン・ヨジョンが作った焼肉料理を味わった。シングは仕事の後の宿泊施設で夜食べたのが考え出るた。イ・ソジンとチョン・ユミは、インドネシアで食べた焼肉が美味しいと述べた。ユン・ヨジョンは準備ソースが間違ってドェトダミョンソ製作陣を打撲した。

四人は「ユン食堂」の楽しみの要因を分析した。ユン・ヨジョンは友人を呼んで初放送を共に視聴したとした。最初に面白くないた友人は最後に行く面白い話したした。シングは実戦商売という緊張感があるので、面白いものだとした。

ユン・ヨジョンはシングが登場したほうが最もおもしろかったとした。ユン食堂でびっくり訪問したシングは製作陣のお願いに秘密を守るのに大変だったとした。シングは「本当の知りませんでし?」とイ・ソジンがまるで知っているように、自分の登場前にアルバイトを言及したことに驚いたした。シングは当時の効いたと思ったと言った。

イ・ソジンは1号店撤去問題のために、一日全体を休んだことを話した。そのチョン・ユミとイソジンはシュノーケリングをしました。イ・ソジンとチョン・ユミは、海からのカメを目撃した。そしてユン・ヨジョンとチョン・ユミ、イ・ソジンは近くブランチカフェに行ってパンケーキとトースト、サンドイッチを食べた。

メンバーたちは一緒に客が出てきた放送を見た。最初の焼肉お客様に本人が食べようと安い行ったキムチをくれたことを回想した。チョン・ユミは、日本人のお客様に日本語で話しかけた放送を見て恥ずかした。ユン・ヨジョンはカップルが、マイクがきれいダイアログを見て「愛をすると、マイクもきれいに見えるんだ」と感心した。

メンバーたちは、従業員の食事にラーメンを食べた放送を一緒に見た。ユン・ヨジョンは「私はゴルグィように立って食べたよ。恥ずかしく」と述べた。チョン・ユミは、ラーメンを食べる従業員を見てお客様が笑わせたと述べた。

映画の仕事をしているお客様は、製作陣のためにドローン航空ショットを撮ってくれた。実際にお客様が撮ってくれた映像が放送に使われた。

メンバーは、記憶に残るゲストを話した。ユン・ヨジョンは美味しいしたゲスト、イ・ソジンはキムチをもらったゲストを挙げた。シングは多鮮やかだと言った。
スポンサーサイト

テーマ : 韓国メディア情報 - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する